ドラッグストアがお届けする医師に関する情報サイト

医師の給料と将来性

医師と言うとどうしても『お金持ち!』と思ってしまいますが、実際にはどうなのでしょうか。マスコミや総合商社で勤めている40歳前後の方だと、平均1300万円くらいのようです。医師の年収はというと、同じ40歳くらいで1159万円。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

大企業と大差はないものの、少し低めのようです。ただ、仕事の内容や勤務時間などを考えると、少し低いように思います。ただ、男性医師の4分の1が月に約44万円以下の給与があり、4分の1は120万円以上にもなるのだとか。こうして見ると、勤務医にも格差があると感じさせられます。さて、開業医はというと、事業が軌道に乗れば2000万から3000万もの収入になりますが、開業する際に機械を揃えたりするため、借金返済などをしていくことになるため、実際にはその半分くらいが手元に残る金額だと言われています。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

今、日本が直面している医師不足の問題は深刻で、地方の産婦人科や小児科は特に問題です。そこで、女性医師の存在が注目を集めるようになっています。勤務環境の悪化から、医師を続けられない女性が増えており、特に妊娠をしたり、出産をすると、とてもではないが仕事を続けるには無理があります。そうした女性が働きやすい職場を作ろうと医師会では「女性医師バンク」という事業が開始されました。女性医師のライフステージに応じた就労を支援し、医師の確保を図ることを目的としており、人材不足を打開する特効薬として期待されています。

 

薬剤師国家試験

 

神戸・三宮・元町のヨガ教室なら、ヨガインストラクターの北野 恵理