ドラッグストアがお届けする医師に関する情報サイト

カリキュラムについて

大学6年間では、その後の専門家として働くための総合的な基礎知識を通しで学ぶようなものだといいます。そのため、自分のなりたい専門の科目以外にも、学ぶことが多く発生しますが、それは仕方のないことだと言えるでしょう。

 

なかには、国家試験に合格することだけを目的としていて、試験の内容に沿ったカリキュラムを作っている大学もあるようですが、試験に受かるためだけなら予備校でも構わないのですが、そうした予備校のような大学が増えていると言われています。

 

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

自分が病気になった時に、医学の基礎となる知識は勉強せず、ただ国家試験だけに照準を合わせて勉強をしている人が医師になり、自分を診察し、最悪の場合には手術もして・・・。なんだか、考えただけでも怖くなります。

 

よくわかる調剤薬局のことならこのサイト

やりがいのある薬剤師 求人をお探しなら

自分にあった薬剤師 転職を希望の方はこちら