ドラッグストアがお届けする医師数の不足について

医師数の不足について

医師不足はなぜ叫ばれているのかなのですが、医師の不足を切々と感じる地域と、そういった緊迫感が感じられない地域があるということかもしれません。



実際に、都道府県別に医師の偏在を見ると、一番多いのが京都で、四国地方、そして九州地方と、西日本全体に医師が多いのだそうです。



ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。



医師不足が深刻なのは東日本の問題であって、西日本ではそうした問題を実感できない可能性もあります。




日本の医師は本当は不足しているわけではないのかもしれませんが、もっとたくさんいても良いのかもしれません。

 

薬剤師国家試験